ネタリ

ビジネスの種、IT技術ネタ、ビジネスネタを語り合う場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近よく耳にするビジネスBlogについての所見

最近よくビジネスBlogという言葉を耳にする。


http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000047623,20089514,00.htm?ref=rss


ビジネスBlogにも社内向けのものと社外向けのものとに分けられ、
それぞれに用途が変わる。
↑の記事は社外向けのもので、企業や商品の認知度Upを狙って
一般ユーザに向けた情報発信をする。
近日のBlogが世界的に広まってきたことに伴い、
RSSリーダーで情報を得ているユーザが多いことを考えると
大いにうなずける流れである。
初年度で3億円の販売を見込んでいるらしい。

また、社内向けのサービスとしては、学生時代、
Semantic Webを研究した際によく耳にした。
そのときのものであるが、FOAFなどと連動させ、
社員の持っている知識や人脈、発信するべき情報を
視覚的に見せられるツールが当時一番面白かったと思う。
今はどうなっているのだろう。

現在のインターネット上での情報の氾濫に伴い、
有用な情報を有用な形で手に入れたいと願うユーザは多い。
BlogやSNS、Web2.0もその流れの一環なのだろうか。

posted by tetsu
スポンサーサイト


コメント

たしか昨日の日経にも出てたよね、、、
今は大手企業の試行錯誤段階かなー。

  • 2005/10/25(火) 11:33:14 |
  • URL |
  • taji #-
  • [ 編集]

そうですねぇ。
ただ、個人的にはSemWebの研究をしていたので、こういったメタ情報付与の流れは大いに歓迎です。もっといろいろ試行錯誤して欲しいと切に願っています・・・

  • 2005/10/26(水) 00:01:03 |
  • URL |
  • tetsuya #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netari.blog26.fc2.com/tb.php/80-efb54893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。